頑固なセルライトを除去する美容器具・エンダモロジー

このエントリーをはてなブックマークに追加
エンダモロジーはフランスのLPGという会社で開発された美容整形の医療器具で、セルライトの除去を目的としています。また、米国食品医薬品局(FDA)が世界で初めて許可したボディトリートメントシステムでもあります。
セルライトとは「脂肪の塊」のことで、語源はフランス語で細胞という意味の「cellule」と鉱物を表す接尾語「ite」を組み合わせてできた言葉です。血行が悪くなると、脂肪細胞の代謝が衰えてきて、脂肪細胞が肥大化します。肥大した脂肪細胞は老廃物と絡み合い、セルライトになります。セルライトの症状が悪化すると、脂肪部分に厚みが出てきて、肌に凹凸ができてきます。これが俗に言うオレンジピールスキン(オレンジの皮の肌)です。
セルライトは男女で言うと、比較的脂肪が多い女性にできやすく、太ももやお尻にできやすいのが特徴です。また、セルライトは老廃物と脂肪が凝り固まってしまっているので、運動しても脂肪のように簡単に落とすことはできません。
そんな頑固なセルライトを除去してくれるのが、エンダモロジーです。エンダモロジーは血行やリンパの体液の流れを改善し、セルライト部分を揉み解し、分解し除去します。
エンダモロジーの施術を受ける時は専用のウェアを着用します。機械による揉み解しのような感覚で、マッサージを受けているようです。血行、リンパの流れを改善するので、セルライト除去プラス、施術後は身体が軽くなる感覚になる人も多いようです。

Copyright (C)2017魔法のエステで今度こそダイエット! マジックエステ.COM.All rights reserved.