リンパ液の流れを促進し、むくみや冷えを予防・リンパドレナージュ

このエントリーをはてなブックマークに追加
リンパドレナージュとは全身に流れるリンパ管をやさしく刺激し、リンパ液の流れを促進するトリートメントです。もともとはデンマークの医師が治療の為に考案した手法ですが、今では美容やダイエットにも効果的だということで、多くのサロンで取り扱われている人気メニューとなっています。

リンパの流れが悪くなると…

リンパ液は体中を巡っていて、老廃物や有害な物質を集め、体外に排出する役割をしています。リンパ液は血液のように心臓というポンプのような器官がないため、筋肉の動きなどによって流れる仕組みになっています。しかし、運動不足で体を動かさないとリンパの流れはスムーズにいかなくなってしまいます。

また、ストレスや加齢などによってもリンパの流れは滞ってしまいます。リンパの流れが悪いと体内に老廃物が溜まりやすくなってしまうので、疲れがなかなか取れなかったり、むくみや冷えをおこしやすくなり、脂肪をつけやすい体になってしまいます。

だから、リンパドレナージュ

全身をめぐるリンパ管は老廃物の出入り口となるリンパ節に繋がっています。リンパ節は上から顎の下・鎖骨・脇の下、お腹、脚のつけねにあります。リンパドレナージュは体の末端から押し上げるようにやさしい圧でリンパ節に向かってトリートメントしていきます。

もし、リンパの流れが滞っているところがあれば、痛みを感じるかもしれません。しかし、リンパの流れがよくなると老廃物が静脈へ押し流され、血行もよくなり、むくみや脂肪の改善に繋がります。エステティシャンの手技による心地よいトリートメントなので、リラクゼーション効果もバツグン。「最近、疲れがたまっているな。」そう感じた方にはぴったりのお手入れかもしれません。

Copyright (C)2017魔法のエステで今度こそダイエット! マジックエステ.COM.All rights reserved.